FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SmoothTurret

Unityを使って開発していくということは前回述べた通りですが、Unityには心強い叡智の集積、すなわちアセットストアという仕組みがあります。
3Dモデルにしてもプログラムにしても、自作するのではなく目的に合ったものを購入すれば時間短縮に繋がるよね。
ということで、他の人が作ったリソースを自分のプロジェクトに流用させてもらえる素晴らしい仕組みです。
ストアとはいうものの、無料のものもたくさんあり、しかもそれがめちゃくちゃ有用だったりします。
逆に「評価が高い」ってだけで買ったアセットが実は無用の長物だったりする……よくある……

「鋼鉄の咆哮」は昔のゲームということもあって基幹システムは単純なので、アセットが活躍しそうな予感。
まずは「Smooth Turret」。27ドルでした。
以前は☆4評価(アセットストア的には☆5でない場合地雷率が飛躍的に高まる)でしたが、いつの間にか☆5になってた。
【結果】
大正解。鋼鉄の咆哮の戦闘に必要な射撃システムはだいたい入ってる感じ。
パラメータが多いため、エディタがやたら煩雑になること以外は不満なし。
使いこなせれば、かなり役に立ちそうなスクリプト集。サンプルシーンもそれだけでワクワクする詰め込み方。

screen_640x480_2018-01-22_14-03-03.png
指定した場所に砲撃支援をしてくれるシステムは、WSCの特徴である俯瞰視点の射撃にそのまま使えるレベル。
screen_640x480_2018-01-22_14-06-30.png
手動で操作する砲塔をキー操作で切り替えできるシステムもある。
手動でなくなった砲塔はデフォルトでは自動操作になりますが、射撃停止プログラムもあり、停止状態では仰角と方向を初期状態に戻す、ということも可能。砲塔の回転速度・砲身の上下運動速度も指定できる。
もうこいつだけでいいんじゃないかな。

もちろんそんなことはないのですが、新作リリースに向けて大きく前進しましたね(何もやってない)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。